※YOUTUBE動画あり※ ペッチャブリ―&ホアヒン2泊3日の旅<前編>おすすめスポットのご紹介☆

タイ国内旅行(その他地域)

サワディーカー☆

タイの中央部に位置する「ペッチャブリ―」と、優雅なビーチリゾートとしても有名な「ホアヒン」に2泊3日でTAIKKOメンバーのYUKOとさきんちょが行ってきました!今回2人が立ち寄ったおすすめスポット<前編>の様子をご紹介します!

YouTubeで公開中の動画はこちら👇

【ホアヒン旅行】まだ知られてないウォールアート観光や迫力満点の花火大会に参戦🎆Amari hotel huahinがコスパ良好✨バンコクから車で3時間のビーチリゾート【ペッチャブリー】ツアー前編







アクセス

バンコクから「ペッチャブリ―」までは車で約2時間半、そこからさらに車で約30分ほど進んだところに「ホアヒン」があります。

ペッチャブリ―県

寺院「Wat Mahathat Woravihara」

町の中心部のペッチャブリ川沿いにある「Wat Mahathat Woravihara(ワットマハタート・ウォラウィハーン)」

ペッチャブリーは長い歴史を持つ古代都市で、ここには様々な文化の影響をが見える寺院や建造物があります。

その中の1つ「ワットマハタート・ウォラウィハーン」はクメール様式でつくられたアユタヤ王朝時代の雰囲気がそのまま残た寺院です。

壁一面に煌びやかな歴史的な絵が書かれていたのが印象的です。

オシャレなストリートart街「Street Art Phetchaburi」

寺院の近くには川があり、その川沿いに猫が沢山描かれているオシャレなストリートart街「Street Art Phetchaburi」があります。

ここは、中国の移民の方が沢山住んでいる所だそうです。至る所にかわいいイラストが描かれていました。

タラートノイしか知らなかったのですがここもかなりフォトジェニックな場所でした。

映え写真がたくさん撮れますよ~

ランチ「จันทร์จ้าว Cafe & Restaurant」

2人が立ち寄ったおしゃれ&映えカフェはこちら「จันทร์จ้าว Cafe & Restaurant

ホアヒン

ホテル「Amari Huahin」

タイのリゾート地ホアヒンにはには、世界的にも有名な高級五つ星ホテルがいくつかありますが、

今回利用したのは、お部屋やロケーションが最高で、何よりリーズナブルなホテルが希望の私たちの願いを全て叶えてくれるホテル「Amari Huahin(アマリホワヒン)」です。

ビーチへは歩いて5分くらいの距離にあり、ホテルのバギーカーでも連れて行ってもらえます。

ディナー「La Mer Restaurant」

ホアヒンの海を眺めながら美味しい海鮮料理を楽しめるレストラン「La Mer Restaurant

日没前に行くとレストランから綺麗な夕日を眺めることができます!

どのお料理も味がしっかりしていて本当に美味しかったです。

カニチャーハンはプリプリの蟹の身がしっかり入っていたり、白身魚のフライも臭みがなく海鮮料理が苦手な方も食べやすいお店です。

花火大会「Fireworks Festival 2022 @Hua Hin」

YouTubeでは、2022年6月24日~26日の3日間開催された「Fireworks Festival 2022 @Hua Hin」の様子をご紹介しております。

花火が打ち上げられるまでの間、有名アーティストのステージやショーを見たり、たくさんの屋台で食事を楽しむ事ができます。

今年初めて開催された花火大会ですので、来年も開催されることを期待したいですね!

ナイトマーケット「CICADA MARKET」

ホアヒンビーチの花火大会の会場近くにある「CICADA MARKET」は、毎週金土日の3日間、16時から23時まで開かれるナイトマーケットです。食べ物の屋台をはじめ、安くておしゃれな洋服、アクセサリー、食器などの屋台が並んでいます。

まとめ

今回は、ペッチャブリ―&ホアヒン2泊3日の旅<前編>の様子をご紹介しました。

バンコクからアクセスが良いエリアですので、週末に出かけてみてはいかがでしょうか?

次回は、<後編>の様子をご紹介します!

お楽しみに♪

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました